塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

塗装の豆知識の記事一覧

2022年2月6日 更新!

2月って屋根・外壁塗装工事を行っても大丈夫🤔??北九州市の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修専門店【塗り替えステーション】

北九州市(小倉南区・小倉北区)、行橋市、苅田町の皆様 こんにちは! 北九州市小倉南区・小倉北区・行橋市・苅田町の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り補修専門店【塗り替えステーション】|㈱志水です^^ 北九州市の唯一の1級塗装技能士10名在籍の外壁塗装&屋根塗装専門店だから、高品質の塗装工事を提供できます! いつもブログをお読みいただき誠にありがとうございます! [myphp file="comMessageContactCtx"][myphp file="comToShowroom"] 【本日のブログテーマ】 2月って屋根・外壁塗装工事を行っても大丈夫??北九州市の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修専門店【塗り替えステーション】   最近、御見積りご依頼のお客様から「今の時期(1・2月)の屋根・外壁塗装工事って大丈夫?」と よくお問い合わせがあります。 そこで、本日は今の時期に屋根・外壁塗装工事を行っても大丈夫なのかをお話させていただきます(^^)/   インターネット等でよく言われているのが、1月、2月は外壁塗装にふさわしくない時期だと言われてます! 確かに、積雪、日照時間が短い為作業時間が短くなる等のデメリットはあるかもしれません。 しかし、北九州市では北海道や東北地方とは違って気温も5℃以下になる日も少なく、積雪になる日も 1、2度(1日間~2日間)と短期間です。本年度は、昨日(2月5日(土))は雪が降ってましたね❄   天候の状況を踏まえてですが、 塗り替えステーションでは!! 「この時期(今現在2月)でも屋根・外壁塗装工事は可能です。」とお答えしてます(^^)/ 基本的には、1年間いつでも屋根・外壁塗装工事は可能です!! お客様のご要望のもと、天候など状況をみて一番良い時期に屋根・外壁塗装工事を施工するようにおすすめしております!! 先日、以前施工させていただいたお客様から「いい時にきれいにしていただきました!!」 とお褒めの言葉をいただきました(#^.^#) この時も日程などお客様と打ち合わせを何回も行いました。 1・お客様のご要望 2・お客様のご要望に合わせてのアドバイス(天気予報など確認したり・・・) 今、屋根・外壁塗装工事をお考えの方、ぜひお問い合わせください!! 適切なアドバイスをさせていただきます!! なお、大好評 初売りまつりキャンペーンも実施中です!   お問い合わせはこちら↓↓↓ [myphp file="comMessageContactCtx"][myphp file="comToShowroom"] 北九州市、苅田町の外壁塗装&屋根工事なら、 北九州市の唯一の1級塗装技能士10名在籍の塗り替えステーション|㈱志水にお任せください! 北九州市の施工事例はこちら 北九州市で創業61年、累計施工実績13,000件!2020年7月からHPで施工事例を公開中! お得な塗装メニューはこちら 塗装の適正相場、どんな塗料があるのかについて知りたい方はこちら! 職人・スタッフ紹介はこちら 社長、塗装アドバイザーから職人までに、1級塗装技能士、1級建築士、外装診断士などの資格者は多数在籍!だからいつも高品質の塗装工事を提供できます! お得なキャンペーン情報はこちら 実施中のお得なキャンペーン情報をチェックしたい方はこちら! 無料見積り・無料診断の依頼はこちら

MORE

2021年12月16日 更新!

外壁塗装を行う際の足場の重要性について

北九州市の皆様 こんにちは! 北九州市の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り補修専門店【塗り替えステーション】|㈱志水です^^ 北九州市の唯一の1級塗装技能士10名在籍の外壁塗装&屋根塗装専門店だから、高品質の塗装工事を提供できます! いつもブログをお読みいただき誠にありがとうございます! 本日は、タイトルにもある通り 外壁塗装を行う際の足場の重要性について ご紹介していきます。   足場の必要性について 外壁塗装工事を行う際には、必ずと言っていいほど足場が組まれている様子を皆さんは確認するかと思います。そんな、足場の必要性についてご紹介します。 ①安全面の確保 外壁塗装を行う際には、高所に塗料や必要な道具などを持っていき作業を行わなければなりません。そのため安全面の確保が第一に挙げられます。仮に足場を組まずに外壁塗装を行う場合には、バランスを崩し落ちてしまったり、道具を落としてしまう可能性があり、大変な事故に綱名がってしまいます。 ②外壁塗装工事の質を上げるため 先ほどは高所での作業がバランスをとるのが難しく危険があると話しましたが、それだけではありません。バランスをとるのが難しければ、安定した外壁塗装工事を行うことが出来ないため、施工にムラが発生してしまう可能性があります。職人の方が少しでも集中できるような環境を用意し、施工不良となる箇所を予防することが、お客様の満足度にもつながると思います。 ③近隣住民への気配り 外壁塗装工事を行う際に、足場を組む必要性として、3つ目に近隣住民への気配りが挙げられます。具体的には、外壁塗装を行う際によくあるトラブルとして、近隣の方の住宅や車などに塗料が掛かってしまうというケースがあります。そのため、足場を組んだ後に、飛散防止のネットを設置するのですが、それが、近隣住民への気配りという点で外壁塗装を行う際には、重要な点になります。 さいごに 今回は、外壁塗装工事を行う際の足場の重要性についてご紹介しました。外壁塗装を行う際に、足場を組まないといったような業者は、まず候補に入れない事をお勧めします。そのうえで、足場を立てる際のトラブル等もよくあるので、そういった問題に配慮をして、行ってくれる業者に尋ねてみることが重要だと思います。また、トラブルなども別の記事でご紹介させて頂くので、確認してみてください。 お問い合わせはこちら↓↓↓ [myphp file="comMessageContactCtx"][myphp file="comToShowroom"]     北九州市の外壁塗装&屋根工事なら、 北九州市の唯一の1級塗装技能士10名在籍の塗り替えステーション|㈱志水にお任せください! 北九州市の施工事例はこちら 北九州市で創業61年、累計施工実績13,000件!2020年7月からHPで施工事例を公開中! お得な塗装メニューはこちら 塗装の適正相場、どんな塗料があるのかについて知りたい方はこちら! 職人・スタッフ紹介はこちら 社長、塗装アドバイザーから職人までに、1級塗装技能士、1級建築士、外装診断士などの資格者は多数在籍!だからいつも高品質の塗装工事を提供できます! お得なキャンペーン情報はこちら 実施中のお得なキャンペーン情報をチェックしたい方はこちら! 無料見積り・無料診断の依頼はこちら  

MORE

2021年12月12日 更新!

冬の外壁塗装は意外と狙い目!?メリットとデメリットをご説明します!

北九州市の皆様 こんにちは! 北九州市の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り補修専門店【塗り替えステーション】|㈱志水です^^ 北九州市の唯一の1級塗装技能士10名在籍の外壁塗装&屋根塗装専門店だから、高品質の塗装工事を提供できます! いつもブログをお読みいただき誠にありがとうございます!   今回のテーマは、、、 冬に行う外壁塗装について です! 外壁塗装を行う際に気になる要素はいくつかあると思います。 その筆頭が塗装にかかる費用であるかと思います。 そして、それと並んで外壁塗装を行ううえで悩みとなるのが、、、 外壁塗装を行う「季節」 ではないでしょうか? 外壁塗装をさぁやろうと考えたときに春夏秋冬いつ行えば一番いいのか?を知っているかどうかで後悔のない塗装にすることができます。 そして本日は冬に行う塗装に関して深堀してお伝えできればと思います。   これから詳細をご説明していきますが結論からお伝えいたします。 冬に行う外壁塗装は、、、 信頼できる業者を選べば ベストな時期! 場合によっては春や秋に 行う外壁塗装よりも お得にできる! です。   それでは、ここからは冬に行う外壁塗装に関してメリットデメリットを含めお伝えしていきます。 まずはデメリットからです。 その後メリットをご説明いたします。 冬に行う塗装の3つのデメリット ①塗装職人さんの作業効率が落ちる 塗料は気温が低い状態で使用するとノビが悪くなったり、塗料が乾燥するまでに時間がかかってしまうことがあります。 このような状況では、塗装職人さんの手間が通常よりもかかってしまいがちです。塗料のノビが悪いために1カ所にかける作業時間を長くしなくてはなりません。そうしなければ塗装にムラが出て、塗料が持つ本来の性能を発揮できずに耐久年数や遮熱性能が落ちてしまいかねません。 ですので、冬の塗装は職人さんの作業効率が落ちてしまうことがあるのです。しかし、この作業効率が落ちるというのはあくまで塗料が適切に乾燥するかどうか?塗料のノビが悪くないか?によって引き起こされるため職人さんがさぼっているからではありません。 メリットのところで詳細を述べますが、冬の塗装はそれ以外の季節よりも注意深く塗装の状況を把握しなければなりません。ですので、職人さんの作業も丁寧になることが多いです。   ②気温が低すぎると塗装ができずに工期が長引く 使用塗料にもよりますが、一般的に気温がマイナス5℃を下回るときは塗装ができません。 塗料は液状であるため、マイナス5℃以下の状況下で使用すると塗料自体が凍ってしまい外壁や屋根に密着することができなくなってしまいます。特に水性塗料は水を用いて希釈するため、塗料に混ぜた水自体が凍ってしまい、さらに塗装の品質を落としかねません。 ですので、積雪地域をはじめとする極寒の地域では工期が長引くことが多いです。   ③霜や露が残っている状態では作業ができない 冬になると外壁や屋根の表面に霜や露が降りていることがよくあります。 外壁塗装において塗装をする箇所が濡れていると作業をすることができません。なぜなら、塗装箇所に水分が残っていると塗料の乾燥を阻害してしまい、剥がれやふくれといった塗膜不良を起こすためです。 こうなってしまうとせっかく塗装をしたとしても、本来の耐久年数を保つことができません。   冬に行う塗装の3つメリット ①冬は空気が乾燥しているため塗装に適している あまりにも気温が低すぎると塗装ができないと塗装はできないことをデメリットの部分でご説明しました。これに加えて、湿度が85%に達しているときも原則として塗装をすることができません。 ですので、梅雨時期や夏の雨が降るときは塗装が行えないのです。 しかし、冬の場合は雨が比較的少なく、朝の露や霜のことを除けば湿度は低いです。つまり、塗料に余分な水分が含まれにくく塗料本来の性能を発揮しやすくなります。 冬の乾燥した空気は塗料にとって好条件なのです。   ②職人さんが丁寧な仕事をしてくれる 冬は注意深く塗装の状況を確認しなければ施工不良になりかねません。特に1級塗装技能士などの塗装の国家資格を持つ職人さんは他の季節よりも丁寧な塗装を心掛けます。 ですので、工期は多少長くなるにしても塗装の質は向上することが多いです。 塗装を依頼する塗装店さんに1級塗装技能士が多く在籍しており、塗装のプロが塗ってくれる場合はむしろ冬に依頼したほうがいい場合があります。 逆に資格を持たない職人さんが多い塗装店さんでは質の担保が難しいため冬の施工は避けたほうがいいでしょう。   ③冬は塗装を行う人が少ないため、良い職人さんが確保しやすく塗装の価格も安くなりやすい 冬に塗装をすることの一番のメリットは間違いなくこれです! 冬の塗装を避けたがるお客様が非常に多いため、冬の塗装店は閑散期となりがちです。このような時期は施工棟数が少なくなるため、繁忙期の春や秋に比べて質の高い職人さんを手配してくれることが多くなります。 また、塗装店さんも冬の施工は少なくなる関係から塗装金額を多少割り引きしてくれることも多いです。   冬に塗装をすることに関しての結論 冬に外壁塗装をするといい職人さんが比較的安価な価格で塗装をしてくれるということです。 ただし、1級塗装技能士といった塗装のプロフェッショナルが在籍している塗装店に限ります。 資格を持たない塗装職人ばかりのところは避けたほうがいいでしょう。 冬に塗装をするときは、いい職人が在籍している塗装店を見つけて依頼すればこれほどいい時期はありません!!! 塗装の時期を迷われている方は一度冬に行うことを検討してみてはいかがでしょうか?     お問い合わせはこちら↓↓↓ [myphp file="comMessageContactCtx"][myphp file="comToShowroom"] 北九州市の外壁塗装&屋根工事なら、 北九州市の唯一の1級塗装技能士10名在籍の塗り替えステーション|㈱志水にお任せください! 北九州市の施工事例はこちら 北九州市で創業61年、累計施工実績13,000件!2020年7月からHPで施工事例を公開中! お得な塗装メニューはこちら 塗装の適正相場、どんな塗料があるのかについて知りたい方はこちら! 職人・スタッフ紹介はこちら 社長、塗装アドバイザーから職人までに、1級塗装技能士、1級建築士、外装診断士などの資格者は多数在籍!だからいつも高品質の塗装工事を提供できます! お得なキャンペーン情報はこちら 実施中のお得なキャンペーン情報をチェックしたい方はこちら! 無料見積り・無料診断の依頼はこちら

MORE

2021年12月12日 更新!

冬の時期に外壁塗装を行う際の注意点!

北九州市の皆様 こんにちは! 北九州市の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り補修専門店【塗り替えステーション】|㈱志水です^^ 北九州市の唯一の1級塗装技能士10名在籍の外壁塗装&屋根塗装専門店だから、高品質の塗装工事を提供できます! いつもブログをお読みいただき誠にありがとうございます! 本日は、「冬の時期に外壁塗装工事を行う際の注意点!」についてご紹介します みなさん、外壁塗装工事を検討する際に「冬の寒い時期にはできない」とお考えではないでしょうか。確かに、冬は土地により降雪等、夏に比べ比較的気温が低くなるため、塗装のベストな条件が必ずしも揃うというわけではありません。しかし、それが外壁塗装工事を行えないかといわれると実際はそういうわけではないのです。本記事では、そういった、外壁塗装工事を冬に行っていく際の注意点を中心に、良い点や悪い点等をご紹介していければと思います。現在、北九州市やそれ以外の地域で外壁塗装を行うか迷っている方は、一度読んでみて頂ければと思います。 1.外壁塗装工事を冬に行う際の注意点 外壁塗装を行う際に検討すべき項目の中に、気温・気候という要素があります。具体的には、気温と湿度といった指標があり、これらは外壁塗装の際に利用する塗料を乾燥させる際に影響を与える要素になります。では、どういった気温・湿度の際に外壁塗装工事に影響が出てくるのでしょうか。こちらを下記にまとめます。 【外壁塗装を冬に行うことが出来ない状況】 ①気温が5度以下の状況 ②湿度が85%以上ある状況 ③雨天の予報や、気温差により結露が発生している状況 このように、気温が極端に下がっていたり湿度が高い状態で外壁塗装を行ってしまうと、前述のとおり塗料の乾燥に遅れが出てしまう恐れがあります。その場合、各塗料等乾燥の目安時間が定められているのですが、その時間放置を行っても、乾燥がしっかりと出来ていない場合がほとんどです。そのため、上記の条件についてはまず一番にチェックを行うことが必要です。ただし、冬でも上記に当てはまらない場合は、問題なく外壁塗装工事ができますので、一度外壁塗装専門店のスタッフ等にご相談をすることをお勧めします。 2.外壁塗装工事を冬に行うときの良い点 ズバリ、外壁塗装を冬に行うとなった際には、晴れの日が多いため工事の予定を組みやすいといったことが挙げられます。実際に、梅雨のシーズンと比較するとわかりやすいのですが、急な降雨などが少ないため、当初の予定とズレることが少なく、工事を完工まで行うことが出来ます。 3.外壁塗装工事を冬に行う際の悪い点 逆に、不便な点として挙げられるのが、作業時間が短くなってしまう事です。なぜなら、冬は日が沈むのが夏に比べ早いため、きちんとムラなく施工を行っていくためにも日照時間が長い夏の方が、施工不良となる可能性は低いと思われます。 このように、冬にいくつか条件はありますが、外壁塗装工事を行うことは可能です。早めに工事を行ってしまいたい等、何かご相談がありましたら、私たちが皆様に寄り添ってお話をお伺いさせて頂きます。 お問い合わせはこちら↓↓↓ [myphp file="comMessageContactCtx"][myphp file="comToShowroom"] 北九州市の外壁塗装&屋根工事なら、 北九州市の唯一の1級塗装技能士10名在籍の塗り替えステーション|㈱志水にお任せください! 北九州市の施工事例はこちら 北九州市で創業61年、累計施工実績13,000件!2020年7月からHPで施工事例を公開中! お得な塗装メニューはこちら 塗装の適正相場、どんな塗料があるのかについて知りたい方はこちら! 職人・スタッフ紹介はこちら 社長、塗装アドバイザーから職人までに、1級塗装技能士、1級建築士、外装診断士などの資格者は多数在籍!だからいつも高品質の塗装工事を提供できます! お得なキャンペーン情報はこちら 実施中のお得なキャンペーン情報をチェックしたい方はこちら! 無料見積り・無料診断の依頼はこちら

MORE

福岡県北九州市小倉北区、南区、苅田町の外壁塗装・屋根塗装なら塗り替えステーション 火災保険
2021年6月4日 更新!

知らないと損!火災保険を活用してお住まいを修理しましょう!一度調査してみてください!北九州市の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修専門店【塗り替えステーション】

外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修には、火災保険も適用されます!!   皆さんの住宅にご加盟されていた火災保険には、自然災害による建物被害が発生する場合、その修繕費用を出してくれる特約が付いています。基本的に、住宅の火災保険は、火災だけでなく台風などの自然災害にも対応しています。また、外壁だけでなく屋根の雨漏りなども適用範囲です。 お客様の負担なしで台風や大雨による屋根補修などの被害が出た場合には、災害前の状態に回復する費用を、ご加盟いただいている火災保険会社に負担請求することができます。 その被害については原則3年前まで遡って請求することができるため、火災保険の請求実績がある工事業者を選ばれた方がより負担なしで火災保険で屋根補修工事を行なえる確率は高くなります。 北九州市は、日本のほかの地域と比べて、台風、豪雨の災害が多い地域なので、外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修をする前に、一度火災保険を使えるかどうかを火災保険会社さんに問い合わせすることを推奨いたします。塗り替えステーションでは、火災保険を活用して塗装する事例が豊富で、もちろん火災保険の申請に関して、サポートしております! [myphp file="comContactLNoBg"]   保険適用に関して 火災保険や各種共済の加入していることは条件となります。 ※各種共済とは生協、農協や県民共済など 保険適用ができる補償対象とは 台風や大雨などの自然災害による被害は火災保険の対象です。経年劣化と判定されてしまうケースもありますので、ぜひ一度ご相談ください。 お客様の火災保険には風災保険もセットされていますので、火災、風災・雪災、水災も保険適用の対象となります。   被害箇所チェック   塗り替えステーションの自慢の施工事例はこちら [myphp file="comWorksL"] 塗り替えステーションの施工事例一覧はこちら 火災保険の活用に関して聞きたい方へ お気軽にご相談ください! [myphp file="comContactLNoBg"]  

MORE

2021年2月12日 更新!

塗り替え時期をチェック(^^)/北九州市外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修専門店【塗り替えステーション】

北九州市の皆様、おはようございます(^-^) 創業60年、施工実績13000件の 北九州市の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修専門店【塗り替えステーション】|(株)志水です! 北九州市小倉北区、小倉南区、門司区を中心とする、北九州市全域に向け、安くて高品質の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修工事をご提供いたします♪ いつもブログをお読みいただき、誠にありがとうございます(^^)/   お客様から塗り替えの時期のご相談があります。 塗り替えのタイミングを見極めるには、屋根や外壁の状況を実際にチェックするのが基本です😀 まずは、状態・症状など知り塗り替えを検討してみてください!! 塗装業者など問い合わせをしようかどうかお悩みの方ぜひ参考にしてみてください(^^)/   【壁】  □手で外壁を触れると白粉がつく  □コケや藻が発生している  □ひび割れがある  □色あせている 【屋根】  □色あせている  □コケや藻が発生している  □サビが発生している 【サイディング】  □目地のコーキングが劣化している。痩せている。  □ひび割れがある  □色あせている 【雨戸・塀など】  □色あせている  □塗装面(塗膜)がはげている これは、あくまでも最低限のチェック項目です!! もしチェックがあるのであればプロの診断士にお願いすることをおススメします🧐 ぜひ、お問い合わせは 塗り替えステーションへ宜しくお願いいたします(^^)/ お問い合わせは、無料お見積り依頼はこちらをクリック!!   ※訪問販売がしつこくて困っている!&以下のようなお悩みのある方、ぜひお問い合わせください! ・外壁や屋根の状態を確認したい! ・外壁塗装や屋根塗装の必要性や基礎知識を知りたい! ・何社か相見積もりを取ったけど、比較方法がわからない! ・塗装業者選びのポイントを知りたい! ・最新塗料や機能性塗料の費用対効果を知りたい! ・外壁塗装、屋根塗装の適正価格を知りたい! ☆北九州市内にて外壁塗装・屋根工事等13000件以上のBefore&After 施工事例はこちら ☆無料外壁診断、屋根診断、雨漏り診断実施中! 無料外壁、屋根診断の予約はこちら 無料雨漏り診断の予約はこちら ☆外壁塗装、屋根塗装の適正相場を知りたい方必見! 適正相場はこちら                            北九州市の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修専門店                                塗り替えステーション|㈱志水                ☎0120-117-600                            小倉ショールーム2020年6月6日からOPEN!!                        〒802-0052 福岡県北九州市小倉北区霧ケ丘3丁目5-18

MORE

2021年2月2日 更新!

外壁打診調査について(^^)/ その2 北九州市外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修専門店【塗り替えステーション】

北九州市の皆様、こんにちは(^-^) 創業60年、施工実績13000件の 北九州市の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修専門店【塗り替えステーション】|(株)志水です! 北九州市小倉北区、小倉南区、門司区を中心とする、北九州市全域に向け、安くて高品質の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修工事をご提供いたします♪ いつもブログをお読みいただき、誠にありがとうございます!(^^)!   昨日、外壁打診調査についてお話いたしましたが 本日は、外壁打診調査後をお話ししたいと思います(^^)/ 建物全体の下地、劣化状況の調査・マーキング後 建築仕上げ改修施工管理技術者が最終検査いたします(^-^)   塗り替えステーションでは、 最終確認は、必ず建築仕上げ改修施工管理技術の資格者が行います!! 昨日もお話ししましたが、 下地補修をしっかり行うことで、その後に行う塗装工事や防水工事の効果を 長く良い状態で維持できます。 劣化が起こりにくいと言う事は、次回の改修費用も抑えることにも繋がります!! ※訪問販売がしつこくて困っている!&以下のようなお悩みのある方、ぜひお問い合わせください! ・外壁や屋根の状態を確認したい! ・外壁塗装や屋根塗装の必要性や基礎知識を知りたい! ・何社か相見積もりを取ったけど、比較方法がわからない! ・塗装業者選びのポイントを知りたい! ・最新塗料や機能性塗料の費用対効果を知りたい! ・外壁塗装、屋根塗装の適正価格を知りたい! ☆北九州市内にて外壁塗装・屋根工事等13000件以上のBefore&After 施工事例はこちら ☆無料外壁診断、屋根診断、雨漏り診断実施中! 無料外壁、屋根診断の予約はこちら 無料雨漏り診断の予約はこちら ☆外壁塗装、屋根塗装の適正相場を知りたい方必見! 適正相場はこちら                            北九州市の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修専門店                                塗り替えステーション|㈱志水                ☎0120-117-600                            小倉ショールーム2020年6月6日からOPEN!!                        〒802-0052 福岡県北九州市小倉北区霧ケ丘3丁目5-18

MORE

2021年2月1日 更新!

外壁打診調査について(^^)/ 北九州市外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修専門店【塗り替えステーション】

北九州市の皆様、おはようございます(^-^) 創業60年、施工実績13000件の 北九州市の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修専門店【塗り替えステーション】|(株)志水です! 北九州市小倉北区、小倉南区、門司区を中心とする、北九州市全域に向け、安くて高品質の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修工事をご提供いたします♪ いつもブログをお読みいただき、誠にありがとうございます!(^^)!   本日は、外壁打診調査についてお話ししたいと思います(^^)/   打診調査とは🤔?? ★補修作業の前 ①建物全体の下地、劣化状況の調査・マーキングをします。 ②図面に記録 ③その数量を集計・増減表にまとめてご報告を行います。 ★調査時 目視・打診棒を用いて隅々までもれがないように実施します。 ★隠蔽部分・打診検査だけでは判断できない場合 テスト施工などを行い適切な補修方法を検討しご提案させていただきます。 目に見える外側だけを丁寧に補修していては建物保護の効果は薄く、 またすぐに劣化してしまう原因となります。 下地補修をしっかり行うことで、その後に行う塗装工事や防水工事の効果を 長く良い状態で維持できます。 劣化が起こりにくいと言う事は、次回の改修費用も抑えることにも繋がります!! ※訪問販売がしつこくて困っている!&以下のようなお悩みのある方、ぜひお問い合わせください! ・外壁や屋根の状態を確認したい! ・外壁塗装や屋根塗装の必要性や基礎知識を知りたい! ・何社か相見積もりを取ったけど、比較方法がわからない! ・塗装業者選びのポイントを知りたい! ・最新塗料や機能性塗料の費用対効果を知りたい! ・外壁塗装、屋根塗装の適正価格を知りたい! ☆北九州市内にて外壁塗装・屋根工事等13000件以上のBefore&After 施工事例はこちら ☆無料外壁診断、屋根診断、雨漏り診断実施中! 無料外壁、屋根診断の予約はこちら 無料雨漏り診断の予約はこちら ☆外壁塗装、屋根塗装の適正相場を知りたい方必見! 適正相場はこちら                            北九州市の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修専門店                                塗り替えステーション|㈱志水                ☎0120-117-600                            小倉ショールーム2020年6月6日からOPEN!!                        〒802-0052 福岡県北九州市小倉北区霧ケ丘3丁目5-18

MORE

2021年1月16日 更新!

外壁塗装は火災保険が適用されます!①|北九州市外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修専門店【塗り替えステーション】

北九州市の皆様、こんにちは 創業60年、施工実績13000件の 北九州市の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修専門店【塗り替えステーション】|(株)志水です! 北九州市小倉北区、小倉南区、門司区を中心とする、北九州市全域に向け、安くて高品質の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修工事をご提供いたします♪ いつもブログをお読みいただき、誠にありがとうございます!(^^)!   外壁塗装、屋根塗装は、安くとも80万円がかかり、坪数がもっと大きなお家であれば、180万円以上かかる場合があります。一般の家庭にとっては安い費用ではありませんね。 実際に、外壁塗装も屋根塗装も必要な条件に満たせば、火災保険の利用はできます。保険金を使って、外壁、屋根の修理ができます。 目次 火災保険とは 火災保険適用に必要な条件 火災保険が適用される自然災害の例   1、火災保険とは 住宅・リフォーム用の火災保険は主に5種類があります。それぞれの保証内容は異なります。詳細は下記の表をご参考ください。 加入している保険の種類によっては外壁の補修費用を全額補償してもらえないこともあります。事前に、加入している火災保険の種類と保証範囲を保険会社に確認することを推奨いたします。 火災保険の種類別早見表 住宅火災保険 (一般的な火災保険) 基本的な自然災害が補償対象になっている火災保険です。火災・落雷・破裂・爆発・風災・ひょう・雪災など。外壁塗装工事で使用されることがあります。 住宅総合保険 (住宅火災保険よりも補償範囲が広い) 上記、住宅火災保険の補償内容に加え、盗難・いたずら・破損・漏水など、自然災害以外の災害も補償対象になります。外壁塗装工事で使用されることがあります。 オールリスクタイプ (住宅総合保険よりも補償範囲が広い) 住宅総合保険よりも広範囲の事象を柔軟にカバーできる保険です。「工事規模の大小に関わらず保険金が支払われる」「家のタイプごとに細かく補償範囲を設定できる」など、加入者のニーズに応じて契約内容を選択できたりします。 店舗総合保険 (事業者向けの火災保険。店舗部分のみ補償) 「1階が美容院で2階が自宅」となる場合など、店舗と住宅を兼ねている際、住宅ではない店舗の部分は住宅保険では補償されません。また、店舗の部分まで補償してもらいたい場合は、「店舗総合保険」という事業者向けの火災保険に加入する必要があります。 特約火災保険 (住宅ローンで家を購入時、加入義務あり) 住宅金融支援機構などの住宅ローンによって住居を購入した場合に、加入が必要となります。家財保険がないため、別途、家財その他の総合補償を備えた火災保険に加入することが推奨されています。   2、火災保険適用に必要な条件 一般住宅向けの火災保険は、火災などの事故だけでなく、自然災害による損害にも適用されます。「自然災害で外壁に損害を受けた」などの場合は、保険が適用されることがあります。 『1.火災保険とは』でご紹介した5種類の火災保険はすべて、条件を満たせば外壁塗装工事に適用されます。ここでは、一般的な「住宅火災保険」と「住宅総合保険」の2種類の保険適用条件を、下記の表にてご紹介していきます。 害被害ごとの適用条件早見表(住宅火災保険/住宅総合保険) 保険の種類 火災 落雷 破裂/爆発 風災 水害 水濡れ 暴行/破壊 飛来/落下/衝突 盗難 住宅火災 ◯ ◯ ◯ ◯ × × × × × 住宅総合 ◯ ◯ ◯ ◯ ◯ ◯ ◯ ◯ ◯ 2-1.住宅火災保険の適用条件 「住宅火災保険」とは、戸建住宅向け火災保険の中でも保証対象が最も少なくシンプルな保険です。 火災による損害のほかに、落雷・破裂・爆発・風災・雪災による損害を補償します。例えば、台風による飛来物や落雷により、ご自宅の外壁が損傷した場合に適用される可能性があります。 適用範囲については、加入している保険証書をご確認ください。 2-2.住宅総合保険の適用条件 「住宅総合保険」とは、上記の住宅火災保険よりも補償範囲が広いタイプの保険となります。近年はこちらが主流となりつつあります。 外壁については、自動車が自宅にぶつかった際に発生する壁の破損、暴行などで起きた破壊、泥棒の侵入による壁の破損なども適用される可能性があります。また、水害での損害も含まれ、人の過失による水漏れ事故でも補償を受けることが可能です。ご自宅の保険の種類と内容を今一度ご確認ください。 2-3.オールリスクタイプの適用条件 「オールリスクタイプの保険」とは、リスクが多様化した現代のニーズに合わせるために登場した新タイプの火災保険です。住宅総合保険よりも広範囲の事象を柔軟にカバーできます。 補償範囲が建物のみでなく建物廻りの外灯など、補償範囲が細かく設定できます。また、工事規模の大小に関わらず保険金が支払われるなどの多様なオプションが付いています。 保険会社によって内容が様々ですので、ご確認ください。 3、火災保険が適用される自然災害の例 火災保険が適用されないケースは主に、経年劣化による破損やキズ、汚れなどです。 建物の老朽化や新築時の施工ミス、または手抜き工事によって破損や劣化が起きた場合は火災保険の適用対象外となります。 【経年劣化の例】 屋根の色あせ、錆び モルタル壁のカビ、ひび割れ、黒ずみ、塗料の剥がれ サイディングボードの黒ずみや色あせ、割れ、浮き スレート屋根のずれ、浮き、剥がれ   火災保険の申請は経験が豊富で、塗装の品質がよい会社さんにお願いしたほうがいいです! 塗り替えステーションは豊富の火災保険の申請の実績あり、ぜひ一度お見積り依頼して、火災保険の申請を出してみてください! 無料お見積り依頼はこちら       ※訪問販売がしつこくて困っている!&以下のようなお悩みのある方、ぜひお問い合わせください! ・外壁や屋根の状態を確認したい! ・外壁塗装や屋根塗装の必要性や基礎知識を知りたい! ・何社か相見積もりを取ったけど、比較方法がわからない! ・塗装業者選びのポイントを知りたい! ・最新塗料や機能性塗料の費用対効果を知りたい! ・外壁塗装、屋根塗装の適正価格を知りたい! ☆北九州市内にて外壁塗装・屋根工事等13000件以上のBefore&After 施工事例はこちら ☆無料外壁診断、屋根診断、雨漏り診断実施中! 無料外壁、屋根診断の予約はこちら 無料雨漏り診断の予約はこちら ☆外壁塗装、屋根塗装の適正相場を知りたい方必見! 適正相場はこちら                            北九州市の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修専門店                                塗り替えステーション|㈱志水                ☎0120-117-600                            小倉ショールーム2020年6月6日からOPEN!!                        〒802-0052 福岡県北九州市小倉北区霧ケ丘3丁目5-18  

MORE