塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

雨漏り・屋根修理の記事一覧

2022年6月25日 更新!

よくある雨漏りの原因5選とその応急処置を一挙ご紹介!【北九州市・行橋市・苅田町の皆様へ】

北九州市(小倉南区・小倉北区)、行橋市、苅田町の皆様 こんにちは! 北九州市小倉南区・小倉北区・行橋市・苅田町の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り補修専門店【塗り替えステーション】|㈱志水です^^ 北九州市の唯一の1級塗装技能士10名在籍の外壁塗装&屋根塗装専門店だから、高品質の塗装工事を提供できます! いつもブログをお読みいただき誠にありがとうございます! この記事では雨漏りが発生する原因の上位5選を詳しく解説しています。 また雨漏りが発生してしまったとき、放置していませんか?雨漏りに遭遇した時の とりあえずの応急処置の方法をご紹介しています。 【目次】 1.よくある雨漏りの原因5選 ①経年劣化 Ⅰ. 外壁のひび割れ Ⅱ.コーキングの剥がれ ②自然災害 Ⅰ.屋根材のズレや割れ、浮き ③施工不良 2.雨漏りに遭遇した時の応急処置3つのポイント ①ビニールシートをかぶせる ②防水テープで補修する ③バケツなどの容器を用意して二次災害を防ぐ 3.まとめ 1.よくある雨漏りの原因5選!! 雨漏りの原因は、専門家でないと発見できないほど複雑であることが多いです。 そのため、専門業者でなければ、雨漏りの原因を特定できずに、原因とは違うところを修理して帰ってしまうこともあります。 そこで、そういった業者さんに惑わされないように、この記事を読んで皆さん自身も雨漏りの原因に関する知識をつけていきましょう。 まず雨漏りのなかでも大まかな原因が3つあります。 ①経年劣化 →家は日々の太陽光や雨風により、刻一刻と劣化していっています。 時間がたつとコーキングの剥がれや劣化、外壁のひび割れ、釘が浮いているなど、経年劣化が起こり、そこから雨漏りにつながります。 その中でも主要な劣化についてあげたいと思います。  Ⅰ.外壁のひび割れ 雨漏りは屋根の劣化が原因で起こっていると思う方が多いと思いますが、実は外壁の劣化によっても雨漏りは起こります。 例えば、外壁にビビが入っていたり、塗装が剥げてしまっている場合には、そこから雨水が家の内部に染み込んでくることがあります。  Ⅱ.コーキングの劣化 塗装工事ではよくコーキングで隙間を埋めるのですが、その埋めていた部分が年々劣化が進み、はがれたり、ひび割れたりすることで、隙間が生まれてしまいます。このコーキングの劣化によりできた隙間から雨水が侵入することで、雨漏りにつながってしまいます。 ②自然災害 →自然災害の中でも時に、台風での被害が特に多いですね。 台風などの強風によって屋根材がはがれ飛んでしまったり、棟板金の釘が浮いたり、その隙間から雨漏りがおこります。 瓦屋根の場合はズレ・割れが発生し、そのズレた隙間、割れた隙間から雨水が侵入してきます。 スレート屋根の場合は瓦屋根同様ズレ・割れもありますが、それに加え経年劣化や日々の雨風に晒されてきたことで起こる浮きが発生し、そこから雨もりにつながってしまいます。 ③施工不良 →人為的なミスになります。 家を建てた際のメーカーや職人、またご自身でのDIYの施工不良、ミスやによって雨漏りが起きる可能性もあります。 またこのような施工不良を起こす可能性を低くするためには、適正価格かつしっかりとした資格を有している業者さんに頼むことが必須です。 激安塗装業者では、職人さんの手間代を削っていることが多く、それはすなわち技術力のない、安い職人さんに頼んでしまっている可能性が高いです。 その点、適正価格を提示している会社さんであれば、一級塗装技能士などの国家資格を有していたり、自社職人を持っていたりと塗装のプロが施工を行ってくれます。 2.雨漏りに遭遇した時の応急処置3つのポイント ①ビニールシートをかぶせる 雨が侵入している箇所にビニールシートをかぶせることで、雨の侵入を防ぎます。 ビニールシートは安価で手軽にホームセンターなどで購入できるので、屋根部分の応急処置としてとても便利です。 雨漏りの発生箇所を特定するのは複雑でとても難しいため、大きめのブルーシートで広範囲にかぶせることをおすすめします。 また、かぶせた際には、強風などで飛ばされないようにしっかりとテープや砂利を詰めた土嚢袋などのおもりを置いて、必ずしっかり固定しましょう。 ②防水テープで補修する もしも、雨漏りの発生箇所を特定できるのであれば、防水テープで隙間を防ぐことで、とりあえずの応急処置をすることができます。 といっても、雨漏りの発生個所を特定するのは難しく、ところかまわず防水テープを張るのはナンセンスです。 しっかりと発生個所を特定できている場合のみ、防水テープで応急処置してください。 これから防水テープを貼る手順を説明いたします。 まずは雨漏りしている箇所周辺をアルコールや洗剤を用いて雑巾などできれいにしましょう。 埃や砂、油などがあるとテープの粘着力が弱くなり、すぐに剥がれてしまいます。 ↓ 発生箇所周辺をきれいにしたら、防水テープを雨水の流れに逆らってテープに空気が入らないよう貼っていきます。 ③バケツなどの容器を用意して二次災害を防ぐ 雨漏りによって滴る雨水は、放置すると床に染み込んでしまい、床が腐食する原因となってしまいます。 さらに、放置し雨漏りの被害が広がると、電化製品が漏電したり、布団やソファーが水浸しにになるなど、様々な被害をもたらします。 そこで、室内に侵入した水が広がらないよう、バケツなどの容器に雨水を貯めなければなりません。 雨漏りといえばバケツで受け止める絵を思い浮かべる人が多いと思いますが、この対処は正しいです。 ただし、天井から水が滴る場合は、勢いで水が飛び跳ねてしまい、床が腐食する可能性があります。 その状態を避けるために、そのバケツの周りをタオルやビニールシートなどをひくことをおすすめします。 3.まとめ いかがでしたでしょうか? 今まで雨漏りのよくある原因と雨漏りが発生した際の応急処置の方法をお伝えしてきました。 雨漏りの発生源の特定は難しく、できれば今回お伝えした応急処置を行っていただいて、専門の業者に相談し修理してもらうことをおすすめいたします。 絶対に放置してはいけません。よりひどくなり、費用も多額になってしまいます。 屋根塗装に関する記事はこちらをご覧ください。 https://nurikae-station.com/blog/28690/ 私たち塗り替えステーションでは、専門の職人たちが対応させていただきます。 お悩みの際はお気軽にお問い合わせください。 お問い合わせはこちら↓↓↓ 北九州市(小倉南区・小倉北区)、行橋市、苅田町の外壁塗装&屋根工事なら、 北九州市の唯一の1級塗装技能士10名在籍の塗り替えステーション|㈱志水にお任せください! 北九州市の施工事例はこちら 北九州市で創業61年、累計施工実績13,000件!2020年7月からHPで施工事例を公開中! お得な塗装メニューはこちら 塗装の適正相場、どんな塗料があるのかについて知りたい方はこちら! 職人・スタッフ紹介はこちら 社長、塗装アドバイザーから職人までに、1級塗装技能士、1級建築士、外装診断士などの資格者は多数在籍!だからいつも高品質の塗装工事を提供できます! お得なキャンペーン情報はこちら 実施中のお得なキャンペーン情報をチェックしたい方はこちら! 無料見積り・無料診断の依頼はこちら

MORE

2022年6月11日 更新!

雨漏りの発生する箇所5つ!修理方法からおすすめの業者の選び方までまとめてご紹介!【北九州市・行橋市・苅田町の皆様へ】

北九州市(小倉南区・小倉北区)、行橋市、苅田町の皆様 こんにちは! 北九州市小倉南区・小倉北区・行橋市・苅田町の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り補修専門店【塗り替えステーション】|㈱志水です^^ 北九州市の唯一の1級塗装技能士10名在籍の外壁塗装&屋根塗装専門店だから、高品質の塗装工事を提供できます! いつもブログをお読みいただき誠にありがとうございます! 今回は雨漏りの修理について解説いたします。 ■雨漏りしているけど、どこに頼めばいいのかわからない・・・ ■雨漏りがどこが原因か分からない・・・ ■雨漏りの修理費用がいくらかわからなくて不安 上記のお悩みを抱えた人はぜひ最後まで読んでみてください。 【目次】 1.雨漏りはなぜ起きるのか? ①経年劣化 ②施工不良 ③自然災害 2.【発生箇所別】気になる雨漏りの費用とその相場 3.雨漏りの発生箇所5つとその修理方法5選 ①屋根 ②天井 ③外壁 ④バルコニー ⑤窓枠・天窓 4.雨漏り修理業者を選ぶ時に注意するべき3つのポイント ①発生箇所によって業者を選ぶ ②経験豊富でしっかりとして資格を持っている業者を選ぶ ③アフターフォローがしっかりと充実している業者を選ぶ 5.まとめ 1.雨漏りはなぜ起きるのか? 雨漏りはなぜ起きるのでしょうか?雨漏りが起きる原因について簡単に説明しましょう。 雨漏りが起きる原因は大きく分けて3つあります。 ①経年劣化 →家は日々の太陽光や雨風により劣化していっています。 時間がたつとコーキングの剥がれや劣化、外壁のひび割れ、釘が浮いているなど、経年劣化が起こり、そこから雨漏りにつながります。 ②施工不良 →人為的なミスになります。 家を建てた際のメーカーや職人、またご自身でのDIYの施工不良、ミスやによって雨漏りが起きる可能性もあります。 ③自然災害 →自然災害の中でも時に、台風での被害が多いですね。 台風などの強風によって屋根材がはがれ飛んでしまったり、棟板金の釘が浮いたり、その隙間から雨漏りがおこります。 雨漏りはこのように経年劣化、施工不良、自然災害の3つの要因から起こります。 より詳しい雨漏りの原因については下記の記事にて書いておりますので、そちらをご覧ください。 https://nurikae-station.com/blog/28643/ 2.【発生箇所別】気になる雨漏りの費用とその相場 雨漏りの修理費用は、発生箇所やその劣化度によってかなり変動します。 重度の劣化であれば雨漏りの修理に100万円以上かかることもありますし、逆に軽い劣化症状でしたら、5万円程度と比較的安く済む場合もあります。 下の表に発生箇所別の修理費用の相場感をまとめてみました。 屋根 1~45万円 天井 10~15万円 外壁 5~50万円 ベランダ・バルコニー 3~25万円 窓 3~25万円 詳しい費用に関してはまた別の記事にて書きますので、そちらをご覧ください。 いずれにしても、各家庭の家の面積や劣化の具合とその大きさによって、修理の費用はかなり変動します。 修理費用を知るためには実際の家の被害状況、劣化状況を診断しなければわからないので、一度修理業者に診断してもらうことをおすすめします。 また後程、修理業者の選び方についても書いていますので、最後までお読みいただけると幸いです。 3.雨漏りの発生箇所とその修理方法5選 ①屋根 ・瓦、スレート屋根 →台風などの強風によって屋根に石などの飛来物が当たると、ヒビ割れが発生することがあります。 このヒビ割れの隙間から雨が染み込み、これが雨漏りを引き起こします。 修理方法としては、古いものを新しい瓦やスレートと交換して、コーキングする形になります。 こちらは比較的安く済ませることができます。 ひび割れ以外にも瓦を固定する漆喰の劣化が原因となることがあります。 漆喰は屋根材よりも寿命が短く、雨漏りをよく引き起こす原因のひとつです。 こちらは古い漆喰を取り除いて、漆喰を塗り直します。 ・棟板金 →棟板金とはスレート屋根の一番上に被せる金属の山形板のことです。 この部分から雨漏りしている場合は、強風などによって棟板金の釘が浮いている可能性があるため、ヌキ材と棟板金の交換を行います。 こちらの修理は足場を組まなければならないので、修理に2日程かかってしまいます。 ②天井 →天井の雨漏りの多くは、天井の上を通っている配管に異常があるか、もしくは外壁や屋根のひび割れなどの劣化した箇所から水がしみ込んできている可能性が高いです。 天井自体の修理費用は、天井の張り替えに加え、下地の石膏ボード交換で約10万円前後で修理可能です。 ただ、下地まで腐食していた場合は、さらに5万円近くかかります。 また、天井の修理は屋根や外壁の修理も必要になる可能性があるので注意が必要です。 ③外壁 →雨漏りは屋根の劣化が原因で起こっていると思う方が多いと思いますが、実は外壁の劣化によっても雨漏りは起こります。 例えば、外壁にビビが入っていたり、塗装が剥げてしまっている場合には、そこから雨水が家の内部に染み込んでくることがあります。 外壁塗装は必ず足場が必要となるので再塗装するのに2週間程度、サイディングを重ねて張るのにも10日程度かかります。 ④ベランダ・バルコニー →意外と気づかれないのがベランダ外装のひび割れが原因で起こる雨漏りです。ベランダ外装のひび割れから雨水が染み込むことで起こります。 また排水口が詰まってしまい水がうまく流れないことで、水漏れが起こることもあるので、その場合はしっかりと排水溝を掃除してみましょう。 修理自体は比較的安価で防水コーキングだけで雨漏りを直すことができます。 ⑤窓 →新築や建ててから数十年経過している物件では、窓枠を固定しているコーキングの劣化から雨漏りすることもあります。 この窓枠を固定しているコーキングは10年で替え時となっています。 家を建てから15年程経っているからすぐに雨漏りがおこる、というわけではないですが、いつ雨漏りが起こってもおかしくはありません。 ただ、窓の場合、足場を組む必要がないのでコーキングを取り換えるだけなら1日程度で修理が終わります。 4.雨漏り修理業者を選ぶ時に注意するべき3つのポイント ①発生箇所によって業者を選ぶ ご自宅が何階建てかどこの部分から雨漏りしているのかによって、どの修理業者に頼むか考えましょう。 どの部分から雨がしみ込んでいるのかをしっかりと見極めてもらえ、劣化箇所に合わせて適切な対応をしてもらえます。 1階の天井が雨漏りしているなら、原因は屋根以外であるが高いです。 この場合には屋根専門の業者ではなく、雨漏り修理専門業者に依頼した方が良いでしょう。 最上階が雨漏りしているのであれば、屋根塗装専門業者に相談するのがいいでしょう。 専門外の業者など頼む業者を間違えると、正確な雨漏り箇所を特定ができず修理を行ってしまい、修理後も雨漏りし続けるということがよくあります。 頼む業者はしっかりと見極めましょう。 ②経験豊富でしっかりとした資格を持っている業者を選ぶ 雨漏りの発生箇所が特定できず、どこに頼めばいいかわからないのであれば、「雨漏り検診士」もしくは「建築板金基幹技能者」の資格を持っている職人のいる修理業者を選ぶようにしましょう。 これらの資格を持っている修理業者に頼めば、雨漏りが修理できていないなどというトラブルも起きにくいでしょう。 ③アフターフォローがしっかりと充実している業者を選ぶ ②の資格を持っている修理業者が近隣にない場合は、せめて雨漏りを修理した後のアフターフォローがしっかりしている業者を選びましょう。 たとえ雨漏り修理のプロフェッショナルであっても、雨漏りの修理を100%完璧に仕上げられるとは限りません。 修理しても予想していなかったところから雨水がしみ込んでくる可能性は少なからずあります。 優良業者であれば無料補修保証を付けていることが多いです。 一方で、悪徳修理業者の場合は修理後のサポートは有料だったり、再修理をそもそも受け付けていなかったりします。 そういう業者に引っかからないようご注意ください。 外壁塗装の業者の選び方はこちらの記事をご覧ください。 https://nurikae-station.com/blog/28667/ 5.まとめ いかがだったでしょうか? これまで、雨漏りの原因から発生箇所、修理業者の選び方までいくつかのポイントに分けて解説してきました。 あなたのお家は雨漏りしていないでしょうか? これから意外な部分から突然雨漏りしてくることもあるでしょう。 そんな時はまず焦らず落ち着いて対応してください。 どこから雨漏りが発生しているのか、発生個所を特定してから、 その発生個所や劣化状況に応じて依頼する業者を見極めてください。 依頼するときはぜひ ①発生箇所②資格③アフターフォローの充実  この3点を意識して業者を探してみてください。 私たち、塗り替えステーションでは、専門の職人たちが対応させていただきます。 お悩みの際はお気軽にお問い合わせください。 お問い合わせはこちら↓↓↓ 北九州市(小倉南区・小倉北区)、行橋市、苅田町の外壁塗装&屋根工事なら、 北九州市の唯一の1級塗装技能士10名在籍の塗り替えステーション|㈱志水にお任せください! 北九州市の施工事例はこちら 北九州市で創業61年、累計施工実績13,000件!2020年7月からHPで施工事例を公開中! お得な塗装メニューはこちら 塗装の適正相場、どんな塗料があるのかについて知りたい方はこちら! 職人・スタッフ紹介はこちら 社長、塗装アドバイザーから職人までに、1級塗装技能士、1級建築士、外装診断士などの資格者は多数在籍!だからいつも高品質の塗装工事を提供できます! お得なキャンペーン情報はこちら 実施中のお得なキャンペーン情報をチェックしたい方はこちら! 無料見積り・無料診断の依頼はこちら

MORE

2022年2月2日 更新!

屋根・外壁塗装工事をご検討中の皆さま(^^)/屋根の状態はどうですか??北九州市の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修専門店【塗り替えステーション】

北九州市(小倉南区・小倉北区)、行橋市、苅田町の皆様 こんにちは! 北九州市小倉南区・小倉北区・行橋市・苅田町の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り補修専門店【塗り替えステーション】|㈱志水です^^ 北九州市の唯一の1級塗装技能士10名在籍の外壁塗装&屋根塗装専門店だから、高品質の塗装工事を提供できます! いつもブログをお読みいただき誠にありがとうございます! [myphp file="comMessageContactCtx"][myphp file="comToShowroom"]   【本日のブログテーマ】 屋根・外壁塗装工事をご検討中の皆さま(^^)/屋根の状態はどうですか??北九州市の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修専門店【塗り替えステーション】   先日、施工されたお客様のお話をさせていただきたいと思います(^^)/ お客様から、自宅の屋根・外壁塗装工事をしたいとお問い合わせがありました。 現場調査及び打ち合わせを兼ねてお客様のお宅に伺いました。   その際、お客様から「屋根が古いけど大丈夫でしょうか??」と心配されていたので、一度確認する事にしました。 確認してみると、長年にわたっての劣化が酷く、外見ではわからなかったのでお客様も「確認していただき良かった! 屋根の修繕も一緒によろしくお願いします。」と屋根・外壁塗装工事と一緒に屋根修繕工事もさせていただきました。 屋根・外壁塗装工事と一緒にする事で足場代は別でかかる事はないですし、屋根・外壁と一緒にきれいになるからとお客様が喜んでいました(#^.^#)     【工事の様子】 塗り替えステーションで屋根・外壁塗装工事をご検討中の方!! 気になる事があれば、お問い合わせしてください!! お客様に一番いい解決策のご提案をさせていただきます!!   お問い合わせはこちら↓↓↓ [myphp file="comMessageContactCtx"][myphp file="comToShowroom"] 北九州市、苅田町の外壁塗装&屋根工事なら、 北九州市の唯一の1級塗装技能士10名在籍の塗り替えステーション|㈱志水にお任せください! 北九州市の施工事例はこちら 北九州市で創業61年、累計施工実績13,000件!2020年7月からHPで施工事例を公開中! お得な塗装メニューはこちら 塗装の適正相場、どんな塗料があるのかについて知りたい方はこちら! 職人・スタッフ紹介はこちら 社長、塗装アドバイザーから職人までに、1級塗装技能士、1級建築士、外装診断士などの資格者は多数在籍!だからいつも高品質の塗装工事を提供できます! お得なキャンペーン情報はこちら 実施中のお得なキャンペーン情報をチェックしたい方はこちら! 無料見積り・無料診断の依頼はこちら

MORE

2021年2月10日 更新!

雨樋のお話をしたいと思います(^^)/北九州市外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修専門店【塗り替えステーション】

北九州市の皆様、こんにちは 創業60年、施工実績13000件の 北九州市の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修専門店【塗り替えステーション】|(株)志水です! 北九州市小倉北区、小倉南区、門司区を中心とする、北九州市全域に向け、安くて高品質の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修工事をご提供いたします♪ いつもブログをお読みいただき、誠にありがとうございます(^^)/   本日は、雨樋の詰まりに関してお話したいと思います(^^)/ 先日、現場調査にお伺いしたお客様から雨の日外壁につたって水が流れている。とご相談がありました。 庭には大きな木(落葉樹)があったので、雨樋を確認しました。 すると、たくさんの枯れ葉が雨樋に詰まっていたのです🍂 雨樋に落ち葉が詰まったりすると雨水が流れず、雨漏りがおきます。 樋の近くの上瓦の隙間に入り込み屋根下地を傷めることになります。 屋根下地の機能が衰えるとも雨漏りの原因になります。 お客様のお宅のように、外壁をつたって道筋を作ると その道筋から汚れやひび割れを発生させ、外壁面の耐候性を弱めて やがて、屋内の雨漏りにつながります!! お客様には、塗装作業前に掃除をすることをおすすめしました(^^)/ お客様は、塗り替えステーションへご相談して良かった😊とお褒めの言葉を いただきました(^^)/ 皆様も塗装の豆知識として覚えててください(^^)/ ※訪問販売がしつこくて困っている!&以下のようなお悩みのある方、ぜひお問い合わせください! ・外壁や屋根の状態を確認したい! ・外壁塗装や屋根塗装の必要性や基礎知識を知りたい! ・何社か相見積もりを取ったけど、比較方法がわからない! ・塗装業者選びのポイントを知りたい! ・最新塗料や機能性塗料の費用対効果を知りたい! ・外壁塗装、屋根塗装の適正価格を知りたい! ☆北九州市内にて外壁塗装・屋根工事等13000件以上のBefore&After 施工事例はこちら ☆無料外壁診断、屋根診断、雨漏り診断実施中! 無料外壁、屋根診断の予約はこちら 無料雨漏り診断の予約はこちら ☆外壁塗装、屋根塗装の適正相場を知りたい方必見! 適正相場はこちら                            北九州市の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修専門店                                塗り替えステーション|㈱志水                ☎0120-117-600                            小倉ショールーム2020年6月6日からOPEN!!                        〒802-0052 福岡県北九州市小倉北区霧ケ丘3丁目5-18

MORE

2020年9月12日 更新!

台風対策と屋根・外壁塗装工事もご一緒に(^^)/北九州市外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修専門店 塗り替えステーション

北九州市の皆様 こんにちは! 創業61年、施工実績13000件の 北九州市の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修専門店【塗り替えステーション】|(株)志水です! 北九州市小倉北区、小倉南区、門司区をはじめとする、北九州市全域に向け、安くて高品質の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修工事をご提供いたします♪ いつもブログをお読みいただき、誠にありがとうございます!^^   以前、ブログでご紹介しましたが、 北九州は9月、10月に入りますと、台風が非常に多いです。 皆様、台風・集中豪雨の対策は行っていますか? 皆様もご存知どおり、🌰秋は塗装のベストシーズン🌰です。 台風シーズンに塗装工事をするのは・・・ 大丈夫でしょうか?とご相談もありますが、 塗り替えステーションでは、台風シーズンでも現場安全対策を行い 大切なお客様のお家を守り施工いたします(^^) ぜひ、台風対策の工事でお悩みの方、屋根・外壁塗装工事もご一緒にご検討されてみては いかがでしょうか?   ※訪問販売がしつこくて困っている!&以下のようなお悩みのある方、ぜひお問い合わせください! ・外壁や屋根の状態を確認したい! ・外壁塗装や屋根塗装の必要性や基礎知識を知りたい! ・何社か相見積もりを取ったけど、比較方法がわからない! ・塗装業者選びのポイントを知りたい! ・最新塗料や機能性塗料の費用対効果を知りたい! ・外壁塗装、屋根塗装の適正価格を知りたい! ☆北九州市内にて外壁塗装・屋根工事等13000件以上のBefore&After 施工事例はこちら ☆無料外壁診断、屋根診断、雨漏り診断実施中! 無料外壁、屋根診断の予約はこちら 無料雨漏り診断の予約はこちら ☆外壁塗装、屋根塗装の適正相場を知りたい方必見! 適正相場はこちら 北九州市の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修専門店 塗り替えステーション|㈱志水 ☎0120-117-600 小倉ショールーム2020年6月6日からOPEN!! 〒802-0052 福岡県北九州市小倉北区霧ケ丘3丁目5-18 ショールーム来店予約+見積依頼の方にQUOカード500円分プレゼント! 来店予約はこちら =====================

MORE

2020年9月7日 更新!

台風シーズンの現場安全対策|北九州市外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修専門店 塗り替えステーション

北九州市の皆様 こんにちは! 創業61年、施工実績13000件の 北九州市の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修専門店【塗り替えステーション】|(株)志水です! 北九州市小倉北区、小倉南区、門司区をはじめとする、北九州市全域に向け、安くて高品質の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修工事をご提供いたします♪ いつもブログをお読みいただき、誠にありがとうございます!^^   北九州は9月、10月に入りますと、台風が非常に多いですね。 台風シーズンに、足場を立て、塗装工事するのが大丈夫でしょうか、と思う方が多いです♪ 皆様ご存知どおり、秋の塗装のベストシーズンです。 もし工事途中に、台風がきたらどうされますかに関して、塗り替えステーションの台風シーズンの現場対策をご紹介いたします♪ ぜひ読んでいただければ幸いです!^^   塗装工事の際に、足場の周りに、近くのお家に迷惑がかからないために、塗装会社はいつも飛散防止用のシートが張られています。 強い台風が来ると、飛散防止用のシートに強風が当たり続け、帆のような役割を持つようになり、強風にあおられることになってしまうため、本来安全であるはずの足場が倒壊する危険が出てくるのです。 塗り替えステーションでは足場に張られている飛散防止用のシートを細く畳んで縛り付けて強風を受けないようにします。 場合によっては、飛散防止用のシートを、台風が来ている間外すこともあるので、心配は必要ありません♪ 台風が去った後、外壁塗装作業を開始する前に、飛散防止用のシートを張り直し、作業環境を元に戻すことから始めます♪ 台風シーズンでも安全にお客様のお家を守っていきます!   ※訪問販売がしつこくて困っている!&以下のようなお悩みのある方、ぜひお問い合わせください! ・外壁や屋根の状態を確認したい! ・外壁塗装や屋根塗装の必要性や基礎知識を知りたい! ・何社か相見積もりを取ったけど、比較方法がわからない! ・塗装業者選びのポイントを知りたい! ・最新塗料や機能性塗料の費用対効果を知りたい! ・外壁塗装、屋根塗装の適正価格を知りたい! ☆北九州市内にて外壁塗装・屋根工事等13000件以上のBefore&After 施工事例はこちら ☆無料外壁診断、屋根診断、雨漏り診断実施中! 無料外壁、屋根診断の予約はこちら 無料雨漏り診断の予約はこちら ☆外壁塗装、屋根塗装の適正相場を知りたい方必見! 適正相場はこちら 北九州市の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修専門店 塗り替えステーション|㈱志水 ☎0120-117-600 小倉ショールーム2020年6月6日からOPEN!! 〒802-0052 福岡県北九州市小倉北区霧ケ丘3丁目5-18 ショールーム来店予約+見積依頼の方にQUOカード500円分プレゼント! 来店予約はこちら =====================

MORE

2020年7月11日 更新!

皆さまのお家は雨漏り☔大丈夫ですか??

北九州市の皆様、 こんにちは、北九州市の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り専門店塗り替えステーション 志水です。   本日も多くの雨漏りのご相談がありました。 雨漏りはどこから漏水しているか発見するのは非常に難しいです😖💦 大切なお家を雨漏りから守るためにも、早めの点検をお勧めします。   塗り替えステーションでは雨漏り無料点検をおこなっていますので お気軽にご相談ください。   ※最近の未曽有の雨でお困りの方も多いと思います。  もし雨漏りを見つけた場合は非常に危険ですので  ご自身で屋根に上らずまずは、塗り替えステーションにご連絡してください。    屋根や外壁に関する豆知識やお得な情報、最新の施工事例など随時掲載してまいりますので  どうぞよろしくお願いいたします。

MORE