塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

遮熱性がある塗料を選ぶメリットは🤔??北九州市外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修専門店【塗り替えステーション】

塗装の豆知識 2021.01.31 (Sun) 更新

北九州市の皆様、おはようございます(^-^)

創業60年、施工実績13000件

北九州市の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修専門店【塗り替えステーション】|(株)志水です!

北九州市小倉北区、小倉南区、門司区を中心とする、北九州市全域に向け、安くて高品質の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修工事をご提供いたします♪

いつもブログをお読みいただき、誠にありがとうございます!(^^)!

 

塗り替えステーションでは、最近、遮熱塗料についてお問合せご相談が増えております!!

そこで!!本日は、塗装の豆知識として遮熱性がある塗料についてお話ししたいと思います😊

 

遮熱性とは、

太陽光を反射し、塗膜や躯体が熱を溜め込みにくくする性能のことです。

たとえば・・・

夏場の屋根表面温度は80℃以上まで上昇します🌞

つまり!!大切なおうちを守っている屋根材や壁材は常にそのダメージを受け続けているのです。

それによる劣化を少しでも抑制するために、遮熱性をもつ塗料を選ぶ方が増えております。

 

それでは、遮熱性の2つのはたらきについてお話しします😄

①電気代の削減につながります!

 ・遮熱塗料は太陽光を反射することで室内温度を1~3℃の抑制

 ・上記によりエアコンの温度を1~3℃調整できるようになると、10~20%程度の節電につながることも

  あります。

②塗膜や躯体が熱劣化するのを抑制します!

 ・夏場の塗膜とその下にある躯体が太陽光によって高温のなります。

 ・熱のダメージを受けることで塗膜と躯体は寿命が短くなってしまいます。

 ・遮熱性がある塗料を施工することで蓄熱を防ぎ健康な塗膜と躯体を長持ちさせてくれます。

 

次に、遮熱塗料選びで重要なことについて😄

①汚れにくさ

 ・汚れにくい+遮熱性=遮熱長持ち

  一般遮熱塗料・・・・・汚れやすいので遮熱性が低下しやすい

  超低汚染遮熱塗料・・・汚れにくいので遮熱性が低下しにくい

②色持ちが良さ

 ・どうせなら色持ちが良いものを!!

  有機顔料・・・紫外線より退色しやすい

  無機顔料・・・紫外線により退色しにくい

 

本日は、塗装の豆知識をお話ししました(#^.^#)

ぜひ、ご興味ご検討の方、ご相談ください!!

 

※訪問販売がしつこくて困っている!&以下のようなお悩みのある方、ぜひお問い合わせください!

・外壁や屋根の状態を確認したい!

・外壁塗装や屋根塗装の必要性や基礎知識を知りたい!

・何社か相見積もりを取ったけど、比較方法がわからない!

・塗装業者選びのポイントを知りたい!

・最新塗料や機能性塗料の費用対効果を知りたい!

・外壁塗装、屋根塗装の適正価格を知りたい!

☆北九州市内にて外壁塗装・屋根工事等13000件以上のBefore&After

施工事例はこちら

☆無料外壁診断、屋根診断、雨漏り診断実施中!

無料外壁、屋根診断の予約はこちら

無料雨漏り診断の予約はこちら

☆外壁塗装、屋根塗装の適正相場を知りたい方必見!

適正相場はこちら

                           北九州市の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修専門店

                               塗り替えステーション|㈱志水

               ☎0120-117-600

                           小倉ショールーム2020年6月6日からOPEN!!

                       〒802-0052 福岡県北九州市小倉北区霧ケ丘3丁目5-18